カップル お役立ち

彼氏の呼び方を変えるタイミングや注意点は?人前ではどう呼ぶ?

投稿日:2019-03-15 更新日:

女性彼氏の呼び方に悩んでいる人はいませんか?

なんて呼ぼうか、いつ呼び方を変えようかなど、彼氏の呼び方に悩む女性は意外と多いです。

特に、彼氏が年上や職場の先輩などの場合、呼び方にも気を使ってしまうかもしれません。

ここでは、彼氏の呼び方を変えるタイミングや注意点等について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

彼氏が喜ぶ呼び方

名前の呼び捨て

下の名前の呼び捨てが嬉しいという男性は非常に多いです。

下の名前で呼ぶというのは、親密度が高い証拠です。

大人になると、なかなか下の名前を呼び捨てで呼ばれることはないので嬉しいものです。

恋人の呼び方としては一番ベタですが、万人受けしやすい呼び方だといえます。

下の名前に「君」や「ちゃん」をつける

下の名前に、「君」や「ちゃん」をつけるのも人気があります。

「〜君」や「〜ちゃん」と呼ぶと、一気に親しみを感じるようになります。

二人の関係が浅い時に呼んでみれば、一気に距離が縮まるでしょう。

苗字に「君」や「ちゃん」をつける

苗字の「君」や「ちゃん」も嬉しいようです。

これは、友達や後輩という関係性から付き合った場合が多そうですね。

下の名前に「さん」をつける

下の名前に、「さん」をつけるのもありです。

苗字に「さん」をつけるのは普通ですが、下の名前であれば恋人感がでます。

年上の男性におすすめの呼び方です。

名前をもじった呼び方

下の名前や苗字をもじった呼び方も喜ばれます。

例えば、「ユウト」を「ユウ」と呼ぶように、短くして呼びやすくしても良いでしょう。

他にも、「〜たん」「〜やん」などと可愛くて親しみのある呼び方も良さそうです。

オリジナルのあだ名

名前とは関係ないオリジナルのあだ名もおすすめです。

二人だけで呼び合っているあだ名は、特別感があります。

自分が考えたオリジナルなので、呼び方に愛着を感じることもできます。

呼び方を変えるタイミング

付き合い始め

付き合い始めが、最も呼び方を変えやすいです。

恋人になったばかりだと少し恥ずかしいかもしれませんが、思い切って変えてしまいましょう。

呼び方を変えることで、二人の距離も一気に縮まるでしょう。

付き合いが長くてマンネリした時

付き合いが長くなって、マンネリ化してきた時に変えるのも効果的です。

マンネリ化してきた時って、付き合ってても刺激が足りないと感じることがあると思います。

呼び方を変えるだけでも、意外と新鮮な気持ちになることができます。

付き合いが長くなって、何か物足りないと感じてきたら呼び方を変えてみてください。

スポンサーリンク

結婚した時

結婚すると、恋人から夫婦という関係に変わります。

家族という関係になったタイミングで変える人も多いようです。

気持ちも切り替わりますし、一つの節目としてタイミングも最適です。

イベントに乗っかる

誕生日やクリスマス、バレンタインなどイベントの時に変えるのもありです。

イベントには特別感があるので、お互いの雰囲気も良くなっていると思います。

呼び方を変えるのが恥ずかしい方は、イベントの雰囲気を利用するとスムーズに変えることができます。

年齢に合わせて

年齢に合わせて呼び方を変える人も多いです。

例えば、若い時は可愛らしいあだ名やちゃん付けで呼んでいた場合でも、年齢を重ねると少し抵抗があることもあります。

年齢を重ねた時に、落ち着いた呼び方に変えてみるのも良いでしょう。

注意点

人前での呼び方に配慮する

人前では、あだ名やちゃん付けは避けた方が良いでしょう。

人前でそのような呼び方をされると、彼氏は嫌な思いをするでしょう。

あまり特徴的な呼び方で呼び合っていると、周りからバカップルと思われてしまいます。

二人だけの世界の時は良いのですが、人前では気をつけるようにしましょう。

親の前では特に注意

彼氏の呼び方は、相手の親の前では特に注意しましょう。

あだ名等で呼んでしまうと、失礼な人だと思われてしまいます。

親の前では、さん付けにするのが適切です。

結婚を考えている相手だと長い付き合いになると思うので、今後の関係性を考えて呼び方にはきをつけましょう。

相手の嫌がる呼び方にしない

当たり前のことですが、相手の嫌がる呼び方は避けるようにしてください。

嫌な呼び方でも我慢していることがあるので、反応を気にしたり、直接聞いて確認しても良いでしょう。

例えば、年上や職場の上司だった人には、呼び捨ては避けた方が良いこともあります。

親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、恋人だからといっても距離感を間違えないようにしてください。

まとめ

女性彼氏の呼び方は、お互いが気に入っていて納得しているのであれば、何でも良いと思います。

ただ、人前での呼び方には気をつけた方が良いでしょう。

彼氏に嫌な思いをさせたり、周りに良くない印象を持たれることがあります。

呼び方を変えると、お互いの距離も縮まるのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-カップル, お役立ち

        
           

関連記事

女性

すぐ別れるという彼氏の心理や対処法は?

付き合っていて、すぐに「別れよう」という彼氏っていますよね。 そう言われれば、誰だって良い気はしないものです。 なんでそんな簡単に「別れよう」と言えるのか、理解に苦しむ人が多いと思います。 ここでは、 …

帽子をかぶった女性

彼氏の女友達に嫉妬しない方法|嫉妬深い女は嫌われる?

付き合っていると、彼氏の女友達などに嫉妬してしまうこともありますよね。 彼氏が女友達と仲良くしていたら、嫉妬してしまう気持ちも理解できます。 しかし、あまりにも嫉妬深いと彼氏に嫌がられることもあるでし …

メイクをする女性

結婚相手の学歴は気にするべき?高学歴の人と結婚するメリット

皆さんは、結婚相手の学歴は気にしますか? 重視する人や気にしない人、自分よりは学歴が上がいいなど様々な意見があると思います。 結婚相手を選ぶときは、学歴を気にした方が良いのでしょうか? ここでは、結婚 …

女性

彼氏が投資に手を出した!別れるべき?

彼氏が株やFXなどの投資に手を出してしまった方はいませんか? 投資には、リスクがつきものなので不安になる気持ちも分かります。 結婚した後のことを考えると、お金はとても重要なので、このまま付き合い続けて …

女性

彼氏の浮気の兆候や見破る方法|許すべきか?

付き合っていると、彼氏が浮気をしていないか不安になることもあると思います。 浮気に気づかずに付き合っていることは、騙され続けていることになります。 浮気する相手と付き合い続けることは、時間の無駄になっ …