お役立ち

恋バナが苦手!嫌いな理由や対処法

投稿日:2019-04-16 更新日:

女性女性同士で集まると、恋バナをすることもあると思います。

恋バナが好きな人は多いと思いますが、中には苦手な人も一定数存在します。

苦手な人は、恋バナになると苦痛を感じてしまうかもしれません。

ここでは、恋バナが苦手な理由や対処法について紹介したいと思います。

恋バナが苦手な理由

恋愛に興味がない

女性は全員恋愛に興味があるわけではありません。

恋愛に興味のない人も存在します。

仕事や趣味などに時間を使い、恋愛に重きを置いていないタイプの人です。

恋愛に興味がないのであれば、恋バナを苦手と感じるのも仕方ありません。

プライベートを話したくない

自分のことを人に話したくない人は、恋バナが苦手な人が多いです。

恋バナをしていると、自分の恋愛についても聞かれることがよくあります。

恋愛事情はプライベートな部分なので、人にあまり話したくないと思うようです。

プライベートを根掘り葉掘り聞かれるのが嫌で、恋バナが苦手という人もいます。

恋愛経験が乏しい

恋愛の経験が乏しい人も、恋バナが苦手な傾向があります。

恋愛経験が乏しいので、何を話して良いのか困ってしまいます。

経験が乏しいことをコンプレックスに感じてしまい、話したくないと思ってしまいます。

また、恋愛経験が乏しいことを周りの人に知られたくないと考えることもあります。

のろけ話や自慢話を聞きたくない

恋バナをしていると、のろけ話や自慢話ばかりする人がいます。

多少であれば、のろけ話も微笑ましく聞くことができます。

しかし、あまりに自慢話ばかりされると嫌気がさしてしまいます。

中には、彼氏の仕事や学歴などからマウンティングしてくる人もいます。

のろけ話や自慢話は、度が過ぎると嫌味に聞こえることがあります。

対処法

聞き役になる

恋バナが苦手な人は、聞き役になった方が良いです。

恋バナを率先してする人は、聞いて欲しくて話していることがほとんどです。

適当に相槌を打って聞いているだけで満足してくれます。

変にアドバイスしたりするよりも、聞き役に徹する方が早く話を終わらせることができます。

質問する

聞き役に徹していると、こちらに話題を振られてしまうことがあります。

あまり聞き役になりすぎるよりも、適度に質問をはさんだ方が良いでしょう。

特に自分のことを話したくない場合には、こちらに話を振られたら相手に質問するようにしてください。

質問して相手にしゃべらせることで、自分のことは話さなくて済むことができます。

話題を変える

親友であれば、ある程度恋バナを聞いてあげるのも優しさかもしれません。

しかし、あまりにも恋バナが長い場合には話題を変えると良いでしょう。

会話の途中で「そういえば…」などと切り出して違う話を始めるようにしてください。

恋バナが苦痛に感じてきたら、趣味や仕事など他の話題にすり替えてしまいましょう。

距離を置く

恋バナがしんどい時には、距離を置くのも一つの方法です。

特に付き合いたてはのろけたい盛りなので、その期間だけ距離を置いてみるのも良いでしょう。

会うたびに恋バナばかりする人は、恋愛脳で恋愛至上主義な人が多いです。

そもそも価値観が合わない恐れがあるので、これを機に付き合い方を考え直してみても良いかもしれません。

恋愛してみる

恋愛経験が乏しくて恋バナが苦手な人は、自分が恋愛してみることで改善されるかもしれません。

経験が乏しいだけで、恋愛自体に興味がないわけではないかもしれません。

むしろ自分が恋愛することで、恋バナが好きになることも考えられます。

恋愛をしたくても、出会いやきっかけがなければなかなか難しいかもしれません。

マッチングアプリや結婚相談所などで、出会いを求めてみるのも良いでしょう。

まとめ

女性恋バナが苦手な理由には様々なものがあります。

自分がなぜ苦手なのか把握して、それにあった対処をすることが重要です。

原因が分かれば、対処法も自ずと見えてきます。

ぜひ参考にしてみてください。

-お役立ち

        
           

関連記事

メイクをする女性

結婚相手の学歴は気にするべき?高学歴の人と結婚するメリット

皆さんは、結婚相手の学歴は気にしますか? 重視する人や気にしない人、自分よりは学歴が上がいいなど様々な意見があると思います。 結婚相手を選ぶときは、学歴を気にした方が良いのでしょうか? ここでは、結婚 …

女性

気になる人と好きな人の違い|恋愛感情があるのはどこから?

「気になる人」や「好きな人」という言葉は、皆さんも普段何気なく使っていると思います。 しかし、好きなのか気になるだけなのか、自分でも相手への感情が分からないこともあります。 両者の違いはなんとなく理解 …

女性

一生独身でも後悔せず幸せになれる?独身が向いている人の特徴

独身の人の中には、独身でいることに不安を感じている人もいると思います。 独身は自由で楽しいけど、将来後悔するのではないかと心配になってしまいます。 独身でいる場合、後悔する人としない人の違いは何でしょ …

女性

晩婚の人は幸せか後悔か?晩婚のメリットとデメリット

一般的に35歳以上での結婚を晩婚を言うことが多いですが、以前に比べて晩婚の人が増えてきています。 晩婚の原因として、経済的な不安や女性の社会進出など様々な要因が考えられます。 遅くに結婚した場合は、ど …

女性

彼氏が自営業、フリーランスで将来が不安|結婚しても大丈夫?

皆さんの中には、自営業やフリーランスと付き合っている人がいるかもしれません。 公務員や会社員であれば安定しているイメージがありますが、自営業だと将来に不安を感じる方もいると思います。 自営業の彼氏とは …